今月の占い

2017年9月節[9月8日〜10月7日]

真言宗金剛寺では九星気学に干支を加えた『大現流干支九星』という秘法で今月の全体運、恋愛運、仕事運、金運を占います。
ご自分の生まれ星がお分かりの方は、星名をクリックすると今月の運勢を表示します。

『大現流干支九星』における気学の基本的な考え方

気学では地球上には下記の9種類の"気"(磁場の様なもの)が存在すると考え、この9種類の気は、定期的に下記の順番で各方位を循環していると考えます。
北西 → 西 → 東北 → 南 → 北 → 西南 → 東 → 東南
※尚、この考え方は、風水、四柱推命、日本の暦、等と共通です。

気学では、人間の生まれた時の地球上の気の配置がその人の、運を決定すると考えられています。
それにより、人間の生まれながらに持っている運気を大まかには9通り(一白水星~九紫火星)、厳密にいうと1,000通り以上に分類し、その人たちの行動を分析して作り出された確率統計学なのです。
この理論を利用することで、下記の内容及びそれに伴う様々なことを鑑定、分析可能なのです。

※今月の運勢ではあえて良い所はお伝えせずに気をつけてほしい所を記載しております。

下記はあくまでも、対不特定多数用の平均値です。直接個別に鑑定した場合、下記とは異なる鑑定結果が出る場合もあります。
引っ越しの方角、家督、転職時期、結婚時期、など重要な決断が必要な場合は、個別に開運指導をご依頼ください。

ご予約・お問い合せはこちらから

☆生まれ星 → 生まれ年:昭和~平成(H)

  • ■一白水星 →29、38、47、56、H2、H11、H20
  • ■二黒土星 →28、37、46、55、H1、H10、H19
  • ■三碧木星 →27、36、45、54、63、H9、H18、H27
  • ■四緑木星 →26、35、44、53、62、H8、H17、H26
  • ■五黄土星 →25、34、43、52、61、H7、H16、H25
  • ■六白金星 →24、33、42、51、60、H6、H15、H24
  • ■七赤金星 →23、32、41、50、59、H5、H14、H23
  • ■八白土星 →22、31、40、49、58、H4、H13、H22
  • ■九紫火星 →21、30、39、48、57、H3、H12、H21

気学の1年間は旧暦ですので、節分が一年の始まりになります。
例えば、昭和42年の1月15日生まれの方は、上記では41年生まれ(七赤金星)と判断します。

ご自分の生まれ星がお分かりの方は、星名をクリックすると今月の運勢を表示します。